【無修正AV流出 】野々宮みさと (野宮さとみ)の「女スパイ炎上葬送曲 戦慄の密偵極刑拷問」がJAPANSKAで配信中

「JAPANSKAにて野々宮みさと (野宮さとみ)無修正AV流出作品が期間限定で配信中」

新人!kawaii*専属デビュ→ 原石美少女☆ココチイイ親近感

今回無修正流出した野々宮みさと (野宮さとみ)ですが、2012年11月リリースの作品『新人!kawaii*専属デビュ→ 原石美少女☆ココチイイ親近感』にて、「野宮さとみ」名義でAVデビュー。

2016年の事務所に籍を機に現在の「野々宮みさと」に改名しています。

ロリ系女優としてデビューした野々宮みさとですが、キャリアを積むごとにSM調教やレズものなどジャンルを問わず幅広く活動。

野々宮みさともまた「北川りこ」と同様に、悪の組織に捕らえられ凌辱されるヒロイン役がかなりハマリ役だったようです。

そして今回無修正流出した作品『女スパイ炎上葬送曲 戦慄の密偵極刑拷問 episode.6 凶悪な洗脳犯罪組織VS鋼の精神力を持つ女 野々宮みさと』も、やはり女スパイとして囚われてしまうお話でしたね。

凌辱系といえばもちろんメーカーは「BabyEntertainment」でしたが、今までメーカーにばかりとらわれていましたが、今回流出作品の共通する事柄を発見。

それは監督が「キクボン」という方なんですよね。

おそらく社員監督で多くの作品を手掛けているため、たまたま一致しているに過ぎないのでしょう。

ただ、このメーカーでこの監督の組み合わせは、今なお作品を撮り続けていますので、今後流出の憂き目にあう女優さんも出てくる可能性は否めないのではないでしょうか。

ちなみに野々宮みさとですが、2021年3月頃までリリースは続いてましたが、Twitterは同年2月で削除されてしまったようです。

無修正AV流出「女スパイ炎上葬送曲 戦慄の密偵極刑拷問」野々宮みさと (野宮さとみ)動画レビュー

「女スパイ炎上葬送曲 戦慄の密偵極刑拷問」野々宮みさと (野宮さとみ)
【FANZA】女スパイ炎上葬送曲 戦慄の密偵極刑拷問 野々宮みさと

無修正AV流出の元作品は、2018年10月にリリースされた『女スパイ炎上葬送曲 戦慄の密偵極刑拷問 episode.6 凶悪な洗脳犯罪組織VS鋼の精神力を持つ女 野々宮みさと』ですが、当時野々宮みさと (野宮さとみ) は25歳だったようです。

本作も元作品の本編が138分に対し、未編集の断片が1時間ほどとなっています。

撮り素材なのでセッティングする間、野々宮みさとは吊るされたままでしたよ。

無理な体勢のため、思わず「お腹苦しい」と漏らしてましたね。

そんな現場のメイキング風景もグラビアイメージではよくありますが、こと凌辱作品となると種明かしのようで裏側を見せるのは本来はご法度なのかも。

しかも流出された映像が無修正マンコですからね~AVマニアからしてみれば、二重の意味で貴重で垂涎ものの映像なのではないでしょうか。

全裸で仰向けになって、ローションまみれでの電マ責めもありましたが、圧巻は後半の両手足をカニのように縛られたシーンですかね。

ドリルバイブで高速でズボズボされると、「キッツ~!気持ち良すぎてキツイの」と撮影の合間に漏らしてましたよ。

「ホント狂う」とまで野々宮みさとに言わしめるドリルバイブのシーンは必見です。

無修正AV流出「女スパイ炎上葬送曲 戦慄の密偵極刑拷問」野々宮みさと (野宮さとみ)動画レビュー

★JAPANSKAのサンプル写真★ これが流出した動画です。モザは管理人がつけています。

JAPANSKA(ヤパンスカ)は有料ですが安価であり安全に無修正AV流出動画をDLできる唯一のアダルトサイトです。

DLはこちらから→野々宮みさとAV無修正流出作品一覧

※流出作品はすぐに削除される可能性がございますのでDLはお早めにどうぞ。